日本で唯一のポダイアトリスト

足の専門 東京ポダイアトリー

〒105-0004 東京都港区新橋5-34-7(地下鉄御成門駅より徒歩3分)

診療時間
10:00~18:00(月〜金)
10:00〜15:00(土)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ  English

03-6875-2970
足の専門 東京ポダイアトリー

足の指の変形

ハンマートゥ

足の指の変形

足の指の変形タイプ

<症状>

足の指が曲がって固まり、変形してしまった状態のことをいいます。代表的な指の変形にハンマートゥ(ハンマー趾)・マレットトゥ(槌指)・クロートゥがあります。

ハンマートゥ:MTP関節伸展、PIP関節屈曲、DIP関節伸展            

マレットトゥ:DIP関節屈曲            

クロートゥ:MTP関節伸展、PIP関節屈曲、DIP関節屈曲

これらの足の指の変形は足の裏や足の指の屈曲した関節の上または下にタコやマメが出来たり、変形した指が靴を履いた時などに当たり痛みが生じたり、足の指の付け根が痛くなったりします。症状が進行すると自動的にも他動的にも足の指が固まってしまい、動かせなくなってしまいます。

 

<原因>

疾患(関節リウマチ、痛風、糖尿病などからくる変形)によるものや、外反母趾や扁平足などの足の疾患などによる足の筋肉の不均衡、自分の足に合っていない靴を長期間にわたって履き続けること(大きすぎる靴やサンダルを履いた時、脱げないように指を踏ん張ったり、ヒールや小さい靴を履くことで長時間指が曲がった状態でいること)が要因になっていると考えられます。

 

<トリートメント>

指の変形は初期症状では痛みや屈曲のみで柔軟性もありますが、それが長期に渡ると変形して固まり、固定型のハンマートゥ・マレットトゥ・クロートゥになる場合もあります。固定型と柔軟型ではトリートメント方法が異なります。固定型になる前の柔軟型の指の変形の場合はトリートメントによって変形の改善が見込めますので早めの受診をお勧めします。固定型と柔軟型の診断は海外でしか取得できないポダイアトリスト(足専門医)のみ行えます。他の病院やクリニックの治療方法にはないこともご提案できますのでご相談ください。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

完全予約制・プライベート診療

03-6875-2970

診療時間:午前 10:00~12:00 午後 13:00~18:00

土曜日   :10:00〜15:00 

休診日   :日曜・祝日

※ ご予約以降の急なキャンセルや変更についての注意

当院は完全予約制の為、当日キャンセルやお電話なしでの無断なキャンセルをされた場合は、キャンセル料3000円いただきます。次回のご予約変更の場合、前日16:00までにご連絡をお願いします。もし16:00以降の変更やキャンセルの場合は、2000円発生しますので予めご了承くださいませ。

 

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前     10:00~12:30
午後     13:30~18:00
土曜日  10:00〜15:00

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

03-6875-2970

アクセス

03-6875-2970
住所

〒105-0004
東京都港区新橋5-34-7
第2三栄ビル3F

アクセス

都営三田線 御成門駅 徒歩3分
JR線 新橋駅              徒歩8分