日本で唯一のポダイアトリスト

足の専門 東京ポダイアトリー

〒105-0004 東京都港区新橋5-34-7(地下鉄御成門駅より徒歩3分)

診療時間
10:00~18:00(月〜金)
10:00〜15:00(土)
休診日
日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ  English

03-6875-2970

看護師ブログ

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

看護師目線でみる日本の足医学

初めまして、足の専門 東京ポダイアトリークリニックで看護師として勤務している松本麻美と申します。

自己紹介として、私の経歴を少しお話しします。

九州の総合病院で救命救急センターを2年、集中治療室(ICU)を3年経験したのち、東京に移り心臓血管外科・循環器内科を8年、消化器外科を4年勤務しました。特に救命救急センターと集中治療室勤務では様々な診療科の疾患への対応を経験させていただきました。

現在私が、足の専門東京ポダイアトリーに就職したのは、日本にはない足医学、足治療について知りたいと思ったからです。お恥ずかしい話ですが、医療者の私でもポダイアトリー、ポダイアトリストと言う言葉を知りませんでした。日本でしか働いた事のない私は、日本でのみの看護をしていたため、世界の医療情報がなく、日本の医療は全般的に疑いもなくトップレベルだと思い込んでいました。足医学では日本の医学が世界的に遅れているとも全く知りませんでした。

例えば、足の痛みで整形外科などを受診した場合、日本では必ずと言っていいほど、レントゲンをどこの病院でも撮り、異常がなければ、鎮痛剤やシップ、低周波などの電気治療が治療の相場です。ここに勤務して、初めてレントゲン不要でいろいろな診断方法が存在し、原因が特定することをの重要性を知りました。また皆さん通院の期間や回数は違いますが、鎮痛剤や注射などなくても痛みが軽快していくのには驚かされました。

日本の医者も看護師も国家資格免許をとるまで、全範囲を広く浅く勉強します。これは今後どの科になってもいいようにです。免許をとったあと、医師(歯科医除く)はインターンでさらにいろんな科を回り自身の所属する科をきめて、そこから本格的に自身の科を学んでいきます。看護師も配属された科でその都度学んでいきますが、働きながら学んでいくので、本人のかなりの努力がないと、その科の専門と名乗るのには難しく、そもそも専門とは言っても自称的なものだと私自身は思っています。なぜなら専門医というライセンスがないからです。ですので、よく日本にある○○専門医師、○○専門病院は自称だなと心の中で思っています。

本当の専門医がいるんだと知ったのは、このクリニックに出会ってからです。ポダイアトリストは大学入学時から足の医学を学び、足専門医という医師国家資格を取得します。その後も足の病院やクリニックで足の事だけを学びます。これだけ学ぶため、専門医といえるのだと思います。日本にも足医学が広がり、足で悩む方々が困らない、これから進む高齢化社会も自分の足で元気に歩ける高齢者がいっぱいの時代がくると願って、足医学を広めるお手伝いを少しでもできるように頑張りたいと思います。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

完全予約制・プライベート診療

03-6875-2970

診療時間:午前 10:00~12:00 午後 13:00~18:00

土曜日   :10:00〜15:00 

休診日   :日曜・祝日

※ ご予約以降の急なキャンセルや変更についての注意

当院は完全予約制の為、当日キャンセルやお電話なしでの無断なキャンセルをされた場合は、キャンセル料3000円いただきます。次回のご予約変更の場合、前日16:00までにご連絡をお願いします。もし16:00以降の変更やキャンセルの場合は、2000円発生しますので予めご了承くださいませ。

 

診療時間

診療日
 
午前 ×
午後 ×
診療時間

午前     10:00~12:30
午後     13:30~18:00
土曜日  10:00〜15:00

休診日

日曜日・祝日

 ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

03-6875-2970

アクセス

03-6875-2970
住所

〒105-0004
東京都港区新橋5-34-7
第2三栄ビル3F

アクセス

都営三田線 御成門駅 徒歩3分
JR線 新橋駅              徒歩8分